一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

日本食材販売

 

 

今年初めから始めた日本食材の販売。

 

 

最近はパリにも隔週で訪れ、いろんな食材を発掘しています。

 

また、いろんな方ともお知り合いになり、食材の仕入れ情報なども教えていただきました。

もちろん、レストランのシェフに食材の良し悪しもお聞きした上で仕入れていますよ!

 

そこから始めた共同購入。

 

今日はこの共同購入のお知らせ

 

な〜んだ、日本に住んでる人間には関係ないのかって?

ありません! d(-_-) きっぱり

 

 

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 

当社はジュネーブ、いやスイスで一番安い店を目指してるのですが、ご近所様だけで中々オンラインでご購入いただけません。

一つは無料配達をジュネーブ州内だけにしてるからかなあ・・・なんて考えたりします。

 

 

 

 

 

ある時、お隣のヴォー州の方から連絡がありました。

 

ジュネーブ州のすぐお隣ですが無料配送していただけますか?

 

できません!

 

 

どうしたらいいでしょう

 

 

グループ購入なら無料配達させていただきます。

 

そして始まったグループ購入。

そうです、あのコープ方式

違いは、会費がないこと(^^♪

 

スイスに来たころから日本食材を安く購入できる方法はないかと考えてました。

ものすごく高いので・・・

 

子供が小さいころ、週5フラン(約500円)のお小遣い。

で、日本食料品店に行って日本で100円だったラムネ菓子を見つけ、購入・・・3.8フラン。

もう1週間のお小遣いがほとんどなくなってしまった・・・

 

 

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 

 

日本に住んでる方はこんなお米見たことないでしょ?

これがヨーロッパでもっとも人気のある日本米「夢錦」

 

当社ではこのお米を1600円で販売。

スイスに比べて物価の安いパリでさえ750円ほどします。

スイスでも800円前後。

 

安いでしょ(^^)/

 

さらに会員価格だと500円を切ります!

 

 

個人で無店舗販売するにはどうしたらいいのか。

食品の輸入は?

アルコールの販売は?

魚は?

肉は?

 

・・・・・

 

結果、こんなのも輸入販売できるようになりました。

 

 

 

独りですべてのことを調べ、ライセンスを一つずつ取りました。

そして始めたオンラインショップ 「ショップOffmaji

 

 

 

それからそれから・・・ようやくたどり着いたコープ方式

 

これからもいろいろなアイデアを出して、お客様に少しでも喜んでいただければと思います。

 

 

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

 

当社の共同購入・・・らしきもの

 

1.グループで購入

 

日本コープ方式でグループ購入をされませんか?

隔週、月一回など決まった日にグループ各人が事前に購入、一定の時間に配達を行います。

 

もちろん皆様には当社会員価格でご購入いただけます。

配達区域はご相談ください。無料配達、配送料値引き等相談させていただきます。

 

2. 冷凍食品

 

  a. スイス内にある卸会社の品物を注文します。

毎週当社が購入予定の物、あるいは仕入れ希望商品をお知らせいただければ、できる限ご希望に沿って当社が仕入れ、皆様に小口販売させていただきます。

価格は、仕入れ価格に当社手数料を乗せた一定額でご購入いただけます。

皆様には購入予定商品並びにその価格を毎週ご連絡差し上げます。

 

  b. オランダの会社が個人でも買いやすいお値段と量でオンライン販売しています。

しかし、個人で購入するには少し量が多い。

そんな時、当社が購入者となります。

価格は送料込みのお値段で記しておりますので、少量からでもお気軽にオーダーください。

 

申し込みは簡単。

メール会員になれば毎月一回購入希望リストが送られてきます。

代金は配達時に頂戴します。

 

申し込みから2週間〜3週間でお手元に届きます。

価格は販売会社HPから確認できます・・・当社手数料や配送料もすべて判ります。

 

ジュネーブ州内、上記グループ購入のお客様には当社から無料で配達いたします。

 

 

 

この機会に当社にメール登録して会員サービスをお楽しみください。

 

申し込み

 

 

今週は当社の宣伝でしたm(__)m

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

安すぎてもダメなのか

 

我がネットショップも順調に推移しています。本当にありがとうございます。

 

 

メール登録していただいたお客様も増え、セールスにはそれなりに売れています。

今回始めた麺祭り(勝手に言ってます)

 

ヨーロッパで製造されたカップヌードルの大安売り。

日本のカップヌードルに近いものもあれば、これは・・・辛すぎやろ(-_-;)・・・というものまで。

 

おかげで予約も含め28日より販売して麺類トータルで200個が売れた。

合計400個ほどの入荷なので、まあまあ。

 

日本製カップヌードルが500円ほどする中で、当社は6個10フラン、約1150円。1個200円もしない。

同じものをスーパー大手のミグロが販売している。価格は2.3フラン、約250円。

 

 

 

 

私的にはエビの塩味が大好き!日本のシーフード味ですね。

 

またカップ焼きそばは2.5フラン。でも10個まとめ買いで22フラン。

250円ほど。

 

同じくミグロで3.2フラン。さらにお得なのだ。

 

袋入り焼きそばは1.5フラン。まとめ買い10個で12フラン、130円。

 

でも・・・この記事見て買いたいっておっしゃった方にはさらにサービスしちゃいます

     (^_-)-☆

 

ここで売込みするな〜ピシッ (-_-メ)/~~~~(T_T)

 

 

***************************************************************

 

今日、フランスのフェルネ・ヴォルテールに新しくできたスーパーに行ってきた。

その名も「GRAND FRAIS」

 

これまでのスーパーと比べるととにかく清潔感、新鮮感、そして、消費者の疑問に答える陳列方法。

 

 

これは世界のトロピカルフルーツ。

アジア、米大陸、アフリカからヨーロッパまで珍しい果物が売られてる。

 

シンガポールやマレーシアで食べたマンゴスチンまである(^^♪

 

そして・・・↓これあるサイトから無断でお借りしてきた写真で、お断り入れようにもメッセージ欄がなかった(T_T)

 

 

 

原産地国名が明記されてるし、フランスのスーパー(スイスもですが)は腐った野菜なども平気でおいてるけれど、このスーパーは本当に新鮮でキレイ!

 

ただ、アジアコーナーに中国製のインスタントラーメンが0.49ユーロ・・・約60円で売っていた(T_T)

しらたきも170円ほど・・・水と一緒に包装されてる。中国の水?何が含まれてるか怖い気もするが・・・

250円の当社のしらたきが売れないはずだ(-_-;)

 

 

JUGEMテーマ:日々のくらし
 
心のケア
 
アパルトマンの玄関天井からぽたぽたと水が。
管理人にその旨伝えたら、「どこから漏れてるのかなあ・・・」

のんきなこと言ってないで早く調べろ〜!

と、心の声"(-""-)"

その時、1階に住むM嬢が飼い犬のルルと一緒に降りてきた。

*写真は、本人とは何の関係もありません。
ちなみに、メスで体全体が銀色っぽい美人です!




「うちの中水だらけ〜!」
「この子が怖がって・・・」

1階よりさらに上から漏れてる様子

このM嬢、このアパルトマンに引っ越してきた時から優しく声をかけてくれ、わが老犬にもいつも愛想が良い。
飼い犬のヨークシャーテリアのルルも飛んできてくれる。

そんな子が一日水におびて・・・かわいそうに


「そうなの。だからハーブを飲ませて落ち着かせたの」

さすが小学校の先生。家の中よりまずは愛犬の心の癒。

細かい事にこだわらないからか、心も体も雄大です!


 


 

JUGEMテーマ:日々のくらし
 
最近の楽しみ


最近、お昼に天ぷらをよく食べるようになった。

実は、ジュネーブで大人気の和食レストラン「和」
そこのオーナーシェフ、沼ちゃんの息子ケンちゃんがお父さんの寿司屋のお隣で天ぷら屋デビュー。


日本祭りの翌日、慰労会で店を借り切っていただいて以来、我が社の社長が大のお気に入り。

実は、我が家は一昨日にお邪魔していた。
お世話になってる方と愚妻、私3人で天ぷらコース。

それが、今日たまたま家内が別件で会社に訪ねてきた時、突然社長から
「今日、家族でお昼ご飯を予約入れてあるから是非ご一緒に」とご招待。
日本から来られてるお母さん、お姉さん子供達総勢8人に我々夫婦も合流。

店はカウンターと2人席が2つの計12名で満員。

そこを10人で借り切って大騒ぎの昼ご飯。

帰り際、沼ちゃんに言われてしまった。
「毎度!回数券発行しようか?」


「うん、それじゃ寿司と共用にして(^O^)」

いや〜、またまた美味しいご飯を堪能してしまいました。

***************************************


これから行ってみようかなとおっしゃる方にお店と料理をご紹介しましょう(^-^)/

お店はコルナバン駅からホテル・ワーウィックの前をローザンヌ通り沿いに国連方面に。
一つ目の信号を渡って、次の角を右に。
「内野」の看板の手前マンションの入口を挟んで湖側が、お父さんのやってる「和」寿司。ローザンヌ通り寄りが天ぷら「和」。

店はこじんまりとしてとってもおしゃれ。



日本酒も豊富!

では、若きシェフをご紹介しましょう。



さて、我々は65フランの天ぷらコースをいただきました。

前菜に追加で生ガキ。
ポン酢とモミジおろしで食べるカキはいつもとは一味も二味も違うおいしさ!
大きさはNo1 を選んで仕入れてるとか。




続いては茶碗蒸し。

これがまた最高!

え?昼間っから熱燗?

・・・冷もいただきましたが

やばいので、徳利+茶碗蒸し画像は削除(-。-)y-゜゜゜

そして、一つ一つ目の前で上げてくれるお料理が最高!

ヤングコーンに始まり、茸、さやえんどう、ナスに白身魚、ボタンエビ、ホタテ



最後は天茶か黄身丼

黄身丼は卵の黄身を春巻きの皮(だと思う)で包んで揚げたもの。
それを丼にして・・・百聞は一見に如かず(^^)/




そして、黄身丼がこれ!


中は半熟の黄身〜!



これを丼の出汁とネギでいただきます。

さいこうですよ〜!

更にお昼のお勧めは絶対これ!







アルミトレイいっぱいの天ぷらをてんこ盛りのお昼だけのメニュー「天丼」
もう一つかき揚げドンもあります!

これだけでなんと35フラン!

安いし、お味は最高〜!

是非顔を出してあげてください。

私のブログを読んできました〜!

といってくだされば、多分・・・舌でも出すでしょう(*^-^*)

JUGEMテーマ:日々のくらし
 

夏が終わった


って、みなさんは何で感じるのでしょう。

朝夕がすっかり肌寒くなった
最高気温が30度を割り込んだ
赤とんぼが飛び始めた

自分の周りの事象から感じる場合も多いでしょね


花火大会が終わった




ジュネーブに暮らすと真っ先に出てくるのがジュネーブ祭りのフィナーレ。

このお祭りが終わると夏も終わり・・・

花火から一週間
すでに秋の気配。

朝の散歩時13度、午後1時現在17度、本日の最高気温予想20度。


雨が多くなり、森には秋の恵み「茸」がいっぱい出てきます。
その中でもみなさん待ち望んでいるのがこれ!




この乾燥ポルチニが・・・って、違うがな(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

これこれ




ヨーロッパのマツタケと・・・呼ばれる?

ポルチニ〜!
ボレ〜!

上はイタリア語、下はフランス語

更に茸の王様




白トリュフ〜!

楽しみも待ってます〜(*´ω`)

************************************


夏といえば、甲子園が終わると夏が終わった・・・と感じる方も多いのでは?

100年ぶりの優勝目指した京都代表鳥羽高校。
残念ながらベスト8をかけた沖縄代表興南高校との試合、逆転で負けてしまった。

高校球児たちにとっては、まさに夏が終わった・・・


************************************


余談ですが、人生も春夏秋冬あるんですよね。


青春:16歳〜30代前半 学を志す
朱夏:前半:30代前半〜40代後半 身を立てる / 惑わず
   後半:40代後半〜50代後半 天命を知る
白秋:50代後半〜60代後半 耳に従う
玄冬:60代後半〜 矩を超えず

丁度この時期と同じ白秋

耳に従う・・・ですか。 
最近、もう一度身を立てろ、とささやく誰かがいる(^^♪



夏に戻れるかなあ〜!?
それとも玄冬ならぬ幻燈!?




スイスの住宅事情 ー あるお問い合わせより



こんなお問い合わせをいただきました。

「今年の9月からスイスに留学することが決まっています。
少し早目にスイスに行って家などの手続きをしようと思っており、ネットのサイトでいくつか探し、連絡を取ってみました。

しかし、提出書類の滞在許可証やサラリー3ヶ月分の証明など必要といわれ、質問している間にすでに借り手が付いた、というような状況が続いています。

州事務所に連絡を入れるものの、入国後に手続きをしてくださいと言われます。

住所がないので基本的にスイスの銀行は開けない。
滞在許可も入国後の手続きでと言われています。

スイスの住宅を借りるにはどうすればいいのでしょう。
御社で受けられるサポートとはどのようなものか教えていただけたらと思い連絡させていただきました。」

家探しの難しさ
そうなんですよね。遠く日本から家探しをするのは非常な困難を伴います。
ほとんど無理、といった方がいいでしょう。

家探しの難しさに加えて、滞在許可証、銀行口座の開設など矛盾も多いんです。

例えばローザンヌ大学、ローザンヌ連邦工科大学の場合、数千人規模の留学生がいます。
そして欧米では多いのですが、18歳になると家を出るんです。例え同じ市内に住んでも。
ですから在校生、先生、その家族も含め数万人が寮、間借、アパートに住んでます。

Renensという1万人ほどの町を中心にいくつかの町、村、ローザンヌ東部にその方々が押し掛けるのですからそりゃ大変です。

新入生も例外ではありません。ほとんどが家探しに奔走します。
卒業しても職がないので大学院に残る人も増えてます。
卒業生も校内の敷地で起業する人間が多いんです。

これも住宅難に拍車をかけます。

写真は連邦工科大学に付設された企業棟。




家さがし戦争
6月という時期はまさに家さがし戦争なんです。
6月の時期にあぶれた生徒たちが友達のところに転がり込み、12月まで探してる、なんてのも多々あります。


学生の場合は学生専用のアパートや学生を応援したいという大家もいますので、この限りではありませんが。



滞在許可証
日本にいる間に申請、となっています。しかし、駐日スイス大使館や各州の事務所に連絡すると、スイスに来てから申請しなさい、とアドバイスされます。

でも、入学許可(大体5月)から滞在許可証の発行証明まで2〜3か月かかります。

始業までぎりぎり・・・


シェンゲン協定により観光で入国するにも問題が発生します。
帰りのチケットの提示を求められ入国を拒否される場合もあります。

従って、入国の際のチケットの取り方、ルートの選定も重要です。
ここではその答えは言いませんが(#^^#)

*ちなみに、滞在許可証の発行を保証する州からのレターを持っていてもだめだしするのがドイツ!
本当に上から目線の嫌な国です・・・あ、あくまで私見ですので (;^◇^;)ゝ

銀行口座
滞在許可証以上に問題になるのが、これ!

1.滞在許可証を申請するには住所が必要です。
2.住所を取得するには滞在許可証が必要。
3.不動産の契約には通常3か月分の保証金を自分の銀行口座にてブロックします。
  このブロックした証明がないと契約できないんです。

どうすりゃいいんだ〜 ムカッ( ̄∩ ̄# ってなりますよね。


この矛盾を埋めるのが当社のサービス。

って、わざわざ大きな字ににしなくても・・・

さてさて、当社はどのようにしてこの矛盾と取り組むのか。


そこで大きな武器になるのが、当社の保証
入学許可、招請のメールコピーなどと一緒に、当社が保証人になる、という一言を付け加えます。それだけでもかなり違います。
もちろん、契約時に保証人のサインをさせられますので、無料というわけにはいきません。

また大家によっては、もっと簡単なスイス人の家庭の子に貸したがる傾向にありますので、絶対とは言えません・・・


対策

1.当社管理物件
もっとも簡単な方法は、当社が契約して、その物件の賃借人となり、また貸しします。
しかし、嫌がる大家、不動産会社も多いので成功する確率は高くはありません。

2.本人名義での契約
これはすっきりします。
でもお問い合わせのように、
a) 銀行口座
b) 滞在許可証
の問題が発生します。

しかし、ご安心を。
わが社の対策で今年前半は全員が見つけることができました!

a)  銀行口座

これも大きなネックになります。
しかし、保証金が絶対なければ貸さない法律があるわけではありません。
↑これも重要なポイントです。覚えておいて損はありません d(ー.ー )

要は、家賃滞納して逃げるとか、家の修繕費を払わないで逃げる輩が多いがために必要なのです。

この部分を保証してあげれば、形にはこだわりません。
もちろん後先は別にして保証金は必要ですが。

ー当社が保証金をブロックする
ー交渉して前家賃を増やす(例えば4か月分)。もちろん保証金を積む保証も当社が付けます。

など

b)  滞在許可証

まず滞在許可証がないと貸しません、という大家はいません。
↑これは重要なポイントです。覚えておいて損はありません d(ー.ー )

しかし、本当に取得できるのか、不法滞在するのでは、という懸念を払拭することから始めます。  

私どもは家探しのエージェントであり、家を貸す大家でもありますから、両方の気持ちがわかります。

そこで、入学を保証する(あるいは雇用契約も同様です)レター、E-mail のコピーなどを使って不動産会社、大家を安心させます。

我々日本人が日本のことを調べて大丈夫だといってるんだ!と安心させるからより効果があります。
ヨーロッパから見れば極東の国だし、文字文化も全く違います。
判らないから取り合わない 
的な部分も多々ありますので。





何事もやってみないとわかりません。
でも、ぎりぎりでは無理、無茶も増え、結果、満足できない、となってしまいます。

ですから、

効いたよね、早めのパ○○ン
聴いたよね、早めのトレッソンヌ σ(^∀^)


お待ちしております<(_ _)>

JUGEMテーマ:日々のくらし
 

初めて・・・かも



もう顔真っ青( ゚Д゚)

今日は夏ヒートアップ〜!

とばかりにK点超えならぬ30度超え〜





明日は更にアップ
明後日もっと

そしてそして・・・終末・・・いえ、週末


な、な、なんと39度予想!

この20年で経験した最高は36度。

それを塗り替えて・・・それも1週間も続くなんて(-_-;)

去年は30度超が夏を通じて3日間ほど・・・

ジュネーブの夏は平均気温23度少々。
クーラーなんてつけてる家あるかな?ってくらいつけてない。






家の中の窓を開けるとかえって暑い〜!

外は焼けつくような太陽が




じぬ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!



と、嘆いててもしょうがないので、クーラー代わりの写真をお見せしましょう。

昨晩、9時半ごろのニオンの港。
観光客でいっぱいです。

遠くモンブランの雄姿・・・右端ね(^^ゞ




そして、赤く染まる赤富士ならぬ赤モンブラン




月とコラボ


JUGEMテーマ:スイスの旅
 

レスキューヘリ


これは、スイスではなくお隣フランスはモンブランの麓シャモニーのレスキューヘリ

TV3・・・フランス第二の町リオンを中心に、スイス、ベルギーでも放送されているテレビ局。

如何にレスキューヘリが活躍しているのかを延々1時間半にわたってやってました。

崖のわずかなでっぱりに助け出された遭難者をヘリが吊り上げます。
彼は手をけがしています。

それにしてもほとんど90度に切り立ったがけ
その途中のわずか15僂曚匹隆簔から助けだされるのです

少し風がふけばヘリも崖に打ち付けられそう( ゚Д゚)






わかりにくいですが、ブルーの人のように見えるのがレスキュー隊




それにしてもこの崖( ゚Д゚)
って、この画像ではわかりにくいですよね。



TVをつけた時に、まず救助風景から始まりました。

そして、アルプスの万年雪、氷河の中を探す苦労・・・

こんなところを飛び回って探し回ります



これはモンブラン観光の花エギーユミディの展望台
ここは富士山頂上より高い3800m台
こんなところまで・・・



隊長が日々の訓練や山の危なさを解説







早速救援要請
さて、出かけたはいいが、なかなか見つかりません




雪の中にはいないみたい・・・




近づくとヘリコプターの爆音で雪崩が起こりそうな場所・・・

ベテラン操縦士でもいつ突風が吹くかわからないアルプスのレスキューは、危険が大きい
でも、やりがいのある仕事・・・と言ってる・・・のでしょう(*^-^*)

こんなPRを日本でもやれば仕事を認知してもらい
後継者も育ってくるのでしょう






さて、帰路につくレスキュー隊員たち
お疲れ様〜!

JUGEMテーマ:日々のくらし
 

春遠からじ


今日は快晴
そして、午後からは8度まで気温が上がり、まるで春のよう。



公園に出かけると、あちらこちらに春を迎える用意




子供たちを乗せて滑るロープや命綱、滑車などを新しくして入念にチェック




ゴールの網も張り替えて





子供たちが怪我しないよう
あいた穴もふさぎます




もうすぐ子供たちが走り回ります

こんなところにも・・・州の職員さんが気を新しいものに植え替えてます



このサンゴのような木はどんな花を咲かせてくれるのか



はたまたこれは・・・

水仙・・・系だと思いますが・・・も周りをきれいに掃除してもらってます




あとひと月半

日本では桜の花が咲き終わったころ、いよいよスイスの春







JUGEMテーマ:日々のくらし
 

アルツハイマー予防



今、日本ではアルツハイマーではなく認知症というそうな

こちらでは

maladie d’Alzheimer

また、辞書を調べると、認知症というのは
démence

デモンスというらしい。
しかし、この言葉には発狂という意味もあり、どうも使うには危ない。

やはりアルツハイマーの方が伝わりやすそう。

なぜ日本では使ってはいけないくなったのか。


まあ、それはとにかく、今スイスでは健康志向が高まっている

パンはグルテンフリー
コーヒーにはココナッツオイル
・・・

なんでも「ふしぎ発見」という番組でココナッツオイルの効能をいろいろ紹介していたとか。

こちらでも認知症、がん予防、コレステロール、中性脂肪などの改善に見直されている。

早速MarcheBioという店で買ってきました




お店の方のアドバイスで、加熱処理されてない「エキストラバージン・オイル」を購入。
15.8フランなり。

日本円で約2000円。

さらに、ダイエットもしたいといったら

Quinoa
キノアあるいはキヌアという雑穀。煎るとポップコーンのように3倍以上に膨らむとか。
煮ても同じと書いてあって、お米と炊くといいとか。
しかし、炊いてみたがほとんど膨らんでない気がする・・・
500グラム13フラン、約1700円

Konjac・・・低カロリーの野菜から作ったもので、1回1グラム、日に3回
今朝はこの粉をかけたサラダを食べただけ。でも満腹感があって良いかも。
これは200グラムで27.45フラン。3500円くらいかな?

約2か月分しめて7000円少々


さて、今日から健康食で頑張るぞ〜!(^^)/


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM