一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

嬉しい知らせ


今年のサマースクールに参加したS、H、Y

入学を決めました。

また、Sのお姉さんも。




沢山の仲間ができます。






独断と偏見に満ちた学校選びですが、こうして皆さんに喜んでいただき、選んでいただけたこと感謝に堪えません。

今後とも皆が楽しく有意義に留学生活を送れるよう精いっぱいのサポートをさせていただきます。


まだお決めでない方々も是非当社の
「無料相談」

ご利用ください。


 

サマースクール 嬉しい連絡


副題:舌の根も乾かぬうちに(*^_^*)


こんなうれしいメッセージを頂戴しました。
プレフルーリ、本当に良い学校です!






こんにちは、お世話になります。


ジュネーブは、もう秋なんですね。
こちらは、残暑でまだ蒸し暑く日中は,30度越えです。

  

Sのスイス滞在中は大変お世話になりました。
滞在中リラックスして、笑顔で過ごせたようで、
帰ってきて時差ぼけも疲れもなく、次の日から活動開始しました。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
眼をむいてびっくり〜!・・・って表現できてるかな?!(^^)!




帰国して、Sの英語の成長ぶりに驚いています。


週1回ネイティブの先生で姉妹で受けているのですが、
行く前と行ったあとでは、明らかに違っていました。

 発音、本読みなど、いつもお姉ちゃんにはかなわない感じでしたが
先生の後にリーディングしたら、つまらずスムーズに声がでていました。

思わず主人と顔を見合わせて、びっくりした次第です。

今回持ち帰ったプレフーリーでの授業ノートファイルを見ましたが、
去年のラ・○○○より内容の充実を感じました。

また、提案頂いたプライベートレッスンで会話授業を受けたこともとてもよかったようです。

トレッソンヌ様には、心より感謝しています。
ありがとうございます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


また、同じくHのお母様からも熱いお礼
そして、今後の日本での英語の勉強の仕方
近い将来の留学の相談等など頂戴しました。

Yも帰ってきてしばらくマシンガントークで学校生活を話しっぱなし。
こんな彼を観るのは初めてとお母様も大喜び。


もうこれでサマー2014はおしまい!

本当の本当〜!
多分・・・・


 

夏の終わり これで終わり


いつもいつも引き延ばして・・・とお叱りを受けることでしょう。
これで今年のサマーの総括は終わり


・・・だと思います。


今年も色々ありました。
最後の生徒が帰る際、モンテローザ良かった〜!と言ってくれたのが最も印象深い。

色々調べてみて、今年の目玉として送り出した子供達

この子たちはこれまでにも某有名校のサマーにも複数回参加しました。キャンプ会社にも。
その中でモンテローザが一番良かったと。

特に英語のプライベートレッスンがとてもよかったと喜んでくれました。
お勧めした甲斐があった(^◇^)

モンテローザの対応も素早く、昨日も飛行機の時間までそんなにないので、ピックしてとんぼ帰りしますと伝えたら、

前日に電話ですべて済ませて、お小遣いの清算金額の確認だけで終了。

そうえいば、2日目に部屋を替えて欲しいと申し出たら、その夜から変更してくれたし

とにかく良かった!

逆に今年のサマーで残念だったのはイギリスのキャンプ。

電話は取り次いでくれない、横柄、たらいまわし・・・

スイスのおもてなしの心の方が良いかな(*^_^*)

*******************************************

今朝はジャンバーを着こんでも寒かったのに、午後から快晴

でも、朝は10度を切る日も

夏の終わりとかなんとか言ってる場合じゃない!
既に秋は始まってます。

2014-15のカレンダーも続々。
子供のフライトも

でも、心は
祭りの後

・・・吉田拓朗の名曲ですね。
ご存知の方も少なくなってきてるかなあ。

YouTubeで検索したらこんな懐かしい画面。

極悪がんぼの金髪と同じ人なんですよね。
秋吉久美子も若い。

これを知ってるのはやはりオジン?(ーー;)

祭りの後

 

夏の終わり


こちらジュネーブは既に秋の気配。
朝はそこそこ厚手のジャケットがないと寒くて。

そんな今日この頃ですが、昨日サマースクール2014の最後の生徒が帰国の途につきました。

残念ながら私は家で愛犬のお相手。

ちょうど空港に到着したころ、私は公園。

そこで、こんな写真を送ったのですが・・・来年も!というメッセージとともに。





最近は便利になって、飛行機の運航状況がライブで表示されます。

お母様方にはLINEの開設をお願いしていて、途中経過、到着まで見守ってから寝ます。

あと104キロ。
飛行機は洋上を空港に向けて。

あと数十分もすればご両親と子供達の喜びの再開が。

「何時になってもいいから到着したら連絡くださいね。」

これは私ではなく家内の役目。

・・・今到着!

これでゆっくり休めます。

*****************************************************

夏の終わりに

この言葉を聴くと思いだす歌があります。

今の人たちはきっとホワイトベリーかな?

でも、私が思い出すのはあの無表情なベレー帽の女の子が歌っていた
ジッタリン・ジン。

夏祭り

バブル崩壊直前の時期に若者に絶大な人気を誇った番組「イカ天」
6代目だったかな?チャンピオンになった。
1代限りだったけど・・・

変なバンド「たま」やその後の活躍がすごい「ビギン」などなど名だたるチャンピオンが生まれたのに、妙に覚えてるこのバンド。

お隣奈良出身と2ビートのアップテンポな曲。
翌年、プレゼントや夏の終わりがヒットしたけど、その後全く聴かなくなってしまった・・・

また、個人的に好きだったのがプレゼント。
この歌の歌詞がとても面白い。
特に2番目。

あなたが私にくれたもの・・・

グレイスケリーの映画の券
ヴィヴィアンリーのブロマイド
バディホリーのドーナツ盤
ヘップバーンの写真集

・・・お前ら何歳やねん!? と訊きたくなる(*^_^*)

でも、彼氏と別れる歌なんですよね。

これを歌ってた彼女たちも聴いてたファンも40代半ばから後半。

さあ、サマー2015も頑張らなくっちゃ。

まもなく新学期。
子供達が戻ってくる・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


広島地方大変な災害ですね。

今回の日本行きで何組かお会いします。
皆さまが何事もなく、ご無事でありますことをお祈りしております。

 JUGEMテーマ:海外留学 − スイス・ジュネーブ

サマースクール 来年のために その2


では、来年のためにどの学校をお勧めしたいか、総括してみましょう。


入門コース


 ロゼ
やはりエンターテインメントに優れたロゼが一番かもしれませんね。
しかし、毎回思うことなのですが、日本人の子供達が2人5人10人とグループになって歩いてるのを観るにつけ、次回は別の学校を、と思ってしまいます。

ヴィレッジキャンプ
ここはキャンプ専門会社が運営するサマースクールの老舗。
とにかく休む間もなくアクティビティ。子供達が言葉で悩む暇も与えてくれない。

これまで参加された方に最も喜ばれています。

 プレフルーリ

この山の小さな学校は、大きなお子さんには可哀想かな?
でも、10歳未満には最高!
校長、寮長、生徒指導などの先生方がサマーも参加して子供達の面倒を見ます。

英語のプライベートレッスンや小グループレッスンも依頼できます。
最後にお子様の英語力に対するコメントももらえます。

英語入門編


 エコール ヌーベル
特にA1、A2というビギナークラスの英語力には最高。
時間が許せば是非ケンブリッジ英検集中コースへ。

ボーディングの責任者はこの学校一筋25年という大ベテラン。
彼がサマーも見守ります。
シャントマール(L'Ecole Chantemerle)
フランス語のボーディングスクールですが、サマーは英語コースもあり、特に語学と専門教科(フランス語とプログラミング、数学と英語等々)を組み合わせた集中コースは特筆もの。

お勧め

 コレージュ・ションピテ(College Champittet)
とにかく生徒の面倒をよく見ます。
毎日の様子を生徒目線で追いかけてるから安心して預けられます。
事故、病気の際の対応も早く、連絡も密に行ってくれます。
プレフルーリ
特に小さなお子様にお勧めしています。
授業以外の生活の多くはフランス語ですが、将来スイス・ボーディングへの入門には最適です。
 モンテローザ
語学教育に力を入れてますので、いくつかサマーを経験され、語学力で物足りなさを感じたらここにどうぞ。
ヴィレッジキャンプ
入門からリーダー教育、英語力教育には持ってこい。
スイスだけでなくイギリス、フランス、カナダ,、オーストリア、アメリカ、キプロスなど世界中で展開。

親子留学

 ヴィレッジキャンプ ジュネーブ デイキャンプ
我が家でもジュネーブに赴任して毎年お世話になったこのキャンプ。
息子も夏が過ぎると「英語が上手になったね」と友達や先生に言われてました。

子供たちの笑顔も最高でしょ!?




特別推薦

 St George's School

終了が早いので日本からの方にはお勧めし難い学校です。

しかし、学校全体に流れる「チームワーク」は、イギリスのハウスシステム、にスイス独特のシステムを加え、イギリスのハウスシステムより横のつながりを広く持ち、ハウスシステムの立てのつながりの良さを更に増幅させているように思います。

サマーだけでなく通年もその暖かさだけでなく「IBの成績」にも確実に現れてきています。

昔のセントジョージにはない良さ、体験してみてください。

セントジョージスクールのサマースクールプロモーションビデオ

2014サマースクール








 

サマースクール 来年のために その1




今年のサマースクールも大方の学校が終了。
当社からの参加者は、Monte Rosaを残すのみ。

さて、これまでの経験と今年、これを来年以降のサマースクールに活かして行きたい。
そこで、またまた独断と偏見に満ちた総括、そして来年度のお勧め学校選択。
*写真はこの記事の内容とは関係ありません。



まずは反省から。

反省・継続

1 紹介学校
今年もスイスロマンドのみの紹介だった。
しかし、やはりお子さんの面倒を直接見られないところは紹介できない。

来年もこのままスイス・ロマンドの紹介のみでいきます。

2 日本人、日本語
今回ご参加の方々は、できればお部屋は日本人と別にして欲しい、というご要望が多く、各学校に日本人を各部屋1人で割り当ててもらった。

一つだけMonte Rosaがこちらの説明が悪かったのだが、日本からの参加だけれど他国籍のお子さんだという説明が不足していたために、日本の方と一緒の部屋になった。
しかし、お子さんから連絡をもらい、学校に問い合わせたところその夜から部屋を替えてくれた。

学校によっては以下のような論理で日本人を一緒にするところがある。
「夏のバカンス、子供達は楽しみに来てるんだ。言葉のストレスを抱えさせなくても楽しめれば良いじゃないか」

まあ、それも一理ある。
そういう学校ですよ、という理解のもとに参加されるにはそれぞれ良い学校ですよ。

しかし、一部に無知なのか偏見なのか、日本人だけじゃなくアジア人だけを一緒にする学校もある。

日本人も韓国人も中国人も一緒に入れて、お隣同士だからお話しできるでしょ?
毎年多くの日本人、韓国人、中国人が行ってる超名門ボーディングですら理解がこれ。

3 英語教育

そうじゃないよ、期間中英語の勉強にも力を入れますよ、という学校もいくつかある。
特にECOLE NOUVELLEは、ケンブリッジ英検の集中コースがあり、終了時に実際に受験する。

また、ECOLE NOUVELLEMonte RosaChantemerleなどは英語の授業が多く、週22時間。とりわけMonte Rosaは、週2回会話クラスが設定されています。
一般には15〜6時間というところでしょうか。

特にMonte Rosaはこちらの申し出にも柔軟に対応してくれ、英語、フランス語などのプライベートレッスンもある。

その2に続く

 

 
昨日はマルシェへ



昨日、花火の前にプランパレのマルシェに出かけてました。



今年の夏は太陽が少なくフルーツがいまいち。


先日まで色んな遊戯具が置いてあったのに、今はすべてなくなってました。
こんなのまであったんですよ!



さて、お昼を食べて、公園の中にある遊び場を見つけたSとYは・・・



もうロッククライミングに挑戦。

他にもこんな常設の遊び場・・・というよりプロも練習してるとか。



放っておくといつまでも遊んでるので、強制退去(^v^)

***************************************************

SもYも帰ってしまって、何となく寂寥感、脱力感?

でも、夜の散歩に行くと〜!!!!!

居ました!それもかなりの大物。
Sと一緒に探してた所に出たんです。

もう2日早ければSに観てもらえたのに・・・・



可哀想だからフラッシュは強くしてません。

それにしても・・・

Sちゃん、次回探そうね〜!


 

台風襲来SOS 

その時君は・・・


今日、明日、四国、関西地方は大型台風11号襲来で大わらわ。

早目の御盆の休暇は大変なことに。

サマースクールの子供達も土曜日に終了、日曜日帰国というお子さんがたくさんいらっしゃいます。

プレフルーリに参加してたNちゃんは大丈夫そうなのでとりあえず機上の人に。
でも、乗る前に
「もし台風でフライトがキャンセルになり戻ってきてもおじさんたちが居るから安心して。
寝るところは確保してあるからね。」

安心してゲートに向かいました。

一方、関空に帰る予定のSちゃんは早々とフライト変更。
前々日変更を問い合わせると、月曜日11日なら空きがあるとの返事。

実は、Sちゃんは四国にお住まい。
今回は12号でももの凄い豪雨。
更に今回も早々と豪雨、台風直撃予想。

空港が着陸可能でもそこに行きつくまでの道路が通行止め。

そこで、フライト変更。

お母様からこんな連絡

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは、お世話になります。

この度は、急な変更大変お世話になりました。


こちらは、益々雨、風が強くなり、警報発令中です。

まだまだ、これからが本格的な台風上陸です。

 

変更して、安心しています。

 

昨日、メールでS宛に帰国日が変わった事を送ったので

知っていると思います。

真島さんのところでお泊まりなので、ほっ、とすると思います。

よろしくお願いいたします。

 

今回、本当に真島さんには、お世話になり心より感謝しています。

ありがとうございます。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


今日は、学校からバスで到着した後、お昼ご飯のお手伝い。

メニューはお寿司。

サーモンとマグロをお酢に付ければ強力殺菌!


半分はそのまま切り身に

半分は漬けのタレに漬けて・・・



そして握り用ご飯


この漬け、ご飯はSちゃん作。


このサーモンの漬けがまた最高!


そして私のはちみつレモントマト・・・



どうです?

ちょっと和風小鉢に入れてみたんですが。



・・・Sちゃんトマト嫌いだって・・・(ーー;)


***************************************

こちらは少し雲があるけど、こんなにいい天気なのに・・・





これに乗ってれば・・・何処に行ってるんでしょうねぇ(^v^)b

*******************************************************


これから台風や雪、はたまたストなど予想しないフライトキャンセルなどもあるでしょう。

アフリカへの修学旅行もあります。

スイスで宿泊が必要な場合、いつでも「SOS」
自宅、事務所など空き部屋が常時ありますので、いつでもお問い合わせください。

年間契約してないよって?

困った時はお互い様です



 

サマースクール訪問5 追記

えええ〜〜!? まだ書くの?(・_・;)

と仰ることは重々承知の上です。

でも書かずにおられない。

今日、Hがサマースクールを終えて帰国した。
彼女を送った後、搭乗口まで行った家内と待ち合すため
到着階のモントルージャズ喫茶へ

途中のベンチに中国からの子供達10数人が座っている。

全員、話もしないで携帯、タブレットとにらめっこ。
時折歓声とも恨み節ともつかぬ中国語が聞こえてくる。

付き添いまで携帯とにらっ子。

約一時間後、喫茶店を出ると、同じところに同じ格好で固まってる。



ネットでこんな記事を発見!

岡ちゃん呆れた!

試合に出てない杭州緑城の選手たちが

控室で携帯ゲームに興じる



*********************************************************


そういえば、HとSはゲームそのものを持たず、
二人でお話ししたり、我々に質問したり。

何でも遊びにしてしまうとっても自然な子供達。



するのはもちろん構わない。
でも、自分で決めた時間を守って
・・・それも将来のための自己コントロールの訓練(^o^)b

引率サイドからすればこんなに便利な道具はないけど・・・



またまた余計なお世話なおはなし (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

とびきりの笑顔 この思い出を再び


電話でも二人の会話は
「学校どう?」
「楽しい!」
「アクティビティも面白いよ」
「英語会話は?」
「う〜〜〜んと、・・・・」
「え〜〜〜と、・・・・」

本当に中の良い二人です。

でも、先生は、「いつも二人じゃないよ。どんどん新しいお友達を作って、それぞれ仲良くしてるから」


これ聴くとホッとします。

そして何より二人が見せてくれたこの笑顔がすべてを物語ってると思いませんか〜!?
あ、左の子のお顔にはペイントが(^◇^)

この夏の経験が二人を世界へ
羽ばたかせてくれることを祈って!

この記事終了します(^u^)


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM