JUGEMテーマ:海外生活
 

アパートが増えました。

まだ契約書を交わしたところですが、オーヴィーヴ地区にステューディオを1つ借りました。

広さは35平米ほどですが、キッチンと部屋がドアで仕切られてます。
セミファーニッシュで、ダブルベッド、ダイニングテーブル、ローテーブル、洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫、4穴電磁コンロなどを付けてお貸しします。

バスタブ、ベランダ付き。








まだこれから整理しますが、5月前にも入れるようになります。

ご興味のある方は、お問い合わせ の内容のところにオーヴィーヴアパート興味ありとお書きください。

 

大げさなタイトルですよね。
こんなサービスはじめようと思ってます。




赴任してアパートを探す間、車での移動は欠かせません。
また、食材が豊富で安いフランスへの買い物も何かとストレスがたまる奥様のストレス解消法。

もちろん、ジュネーブをベースにスイス旅行を企画されてる方にもお勧めします。

あ、もう一つチャレンジがあります。
それは・・・HP全面リニューアル。
今回は親父と犬のキスじゃなく、かわいいマドンナ登場。

間もなくです。お楽しみに。

 

11月から新しく加わるアパート。

国際機関にはバス一本7−8分で行けます。
自転車通勤も大勢います。

短期の方、是非お申し込みください。1LDKですが一方の窓は全室バルコニーに通じてます。
トレーニーで3ヶ月だけなんですが・・・大いに結構ですよ。
明日からすぐに生活できる家具は揃ってますよ〜









 

彼らに決めました



先週、当社が管理するマンションの募集を行いました。
家賃が高いにもかかわらず申し込みが10軒超えました。
それもほとんどが国際機関インターンの短期希望。

その中で最も熱心だったのがブラジル政府からUNCTADに派遣されたIVAN君と奥様。

今日からでも明日からでも借りたいと熱く語ります。

気になったのが奥さん。英語もフランス語もほとんどできず、ポルトガル語のみ。
そんな奥さんがお金もさることながら落ち着いた静かなアパートで過ごしたいと。

現在は、中央駅であるコルナバン駅の側のホテル。
便利だけれども繁華街の傍でうるさいし、何よりも安心して住めない。

私も始めてこの地に来て感じたざわめきの中の孤独。

あれももこれも用意してくれと注文は多いけど、アパート貸すのは彼らに決めました。
貸しても良いよと言った時、ご主人の通訳を聴きながら彼女の眼がきらきら光ってたのがとっても印象的で。

明日からまた足りないものを買い付けに走らなくっちゃ・・・

1

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM