一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

パリは大賑わい2

 

このタイトルは、単にお客様が多いという意味ではなく、イベント目白押し・・・も含んでます。

 

何がって?

まず全仏テニス

 

そしてツールドフランス。これが7月1日デュッセルドルフを出発してなが〜いレースが始まります。

確認はできてませんが、ツールドフランスに出てくる有力チームのユニフォームを着た本格的なレーサーがたくさん練習してるのは、決して偶然ではないでしょう。

 

そして、秋にはサブちゃんの祭りが聞けるか、競馬の世界最高峰「凱旋門賞」

すでに前哨戦が始まってます

大勢に観客が見守る中

 

 

激しいたたき合いが繰り広げられています。

 

 

黒勝て〜!

黒負けるな〜!

 

って、どっちも黒やがな( *´艸`)

 

さて、広大なブローニュの森を歩いて次に訪れたのは・・・

 

その前にもう少しロンシャン競馬場を

 

今から5年前の2012年、日本の夢を乗せてオルフェーブルが一着で駆け抜けた・・・かに見えた凱旋門賞。

ゴール寸前で交わされ惜しくも2着に終わった

 

 

このスタート直後の直線をカラスたちが反対方向に駆け抜けていった・・・

 

そして彼らも・・・

 

 

そんな夢を乗せた競馬の聖域を・・・

 

人間どものボールが汚してゆく

 

 

 

って、何〜ぃ、やめてよ(と、ギャルっぽく)

馬場の真ん中がゴルフの打ちっぱなし〜!?

 

さて、次の夢に向かって羽ばたこうかな・・・バタバタ・・・って、カラスかい!

 

 

 

歩くこと10分、ようやくブローニュの森の出口

そして、パリ郊外の町ブローニュ・ビヤンクール

 

 

そして、オートイユ通りを歩くこと5分。ローランギャロスの入り口はチケットを持ってるか、招待客でないとは入れない。

 

重装備の警官に守られ、多くのセキュリティを配し、ただ歩くだけの人間をも見逃さないぞ!と心意気が伝わるよう。

 

そして、せこい私は開いてるところから目ざとく日本の女子選手(かな?)の勝った試合の最後を無事カメラに収める。

と、つつつつ、とマシンガンを持った警官が「パ・フォト!」写真ダメあるよ!とばかりにマシンガンを片手に急ぎ足で近寄ってくる。

 

オーケーオーケー、と両手を上げ・・・てはいないけど、その場を去ったが、写真は無事(^^♪

 

 

中国選手かなあ・・・

 

とにかく選手が見えたのはこの一か所のみ。

 

 

こんな色気のないおっさんがあちこちで金属探知機で検査。

 

ということで、早々に退散しました。

 

最後盛り上がりに欠けたねえ。

 

ところで、このローランギャロスの前の道、そしてその先の場所、競馬ファンにはあれ?と思う名前なんですよ。

オートイユ・・・冠詞を付けるとドートイユ、そして、場所の名前がPorte d'Auteuil ポルトドートイユ・・・競馬ファンならご存知、武豊を背に2年前のクラシック候補、残念ながら故障してしまいましたが・・・

 

これだけ縁があるんだからきっとこの秋は・・・なんて全仏テニスの場で競馬にふける今日この頃でした(^◇^)

 

 

 

 

 

  • -
  • 02:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://tresso.jugem.jp/trackback/752

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM