エコール・レマニア1

 

20日から日本で説明会を開くことは何度か申し上げてきました。

 

今回のイベントに先立ち、新しい学校を皆様にご紹介すべくスイス・ローザンヌ3姉妹と呼んでおりますシャンピテ、エコールヌーベル、エコール・レマニアのうち最後のレマニアに行ってまいりました。

 

この3姉妹校は、それぞれ共通点の多い規模的にも似た学校です。

 

エコール・ヌーベル     コレ―ジュ・シャンピテ  エコール・レマニア  

  
 

 

  1. 1900年代初めで約110年以上の歴史(シャンピテ1903年 エコールヌーベル1906年 エコールレマニア1908年)
  2. ローザンヌ市という比較的大きな町にある
  3. 生徒総数はそれぞれ600から800人ほど。
  4. 進学率は素晴らしく、特にチューリッヒ、ローザンヌ工科大の他ジュネーブ大学、ローザンヌ大学などにクラスのほとんどが進んでいます(現在は英米の大学も増えました)。
  5. 当初はフランス語のみの授業でしたが、最近はIB並びに英語授業を採用。
  6. フランス語がメインでもアメリカ、イギリスのベスト10校などに進学するほど教育が充実(現在はIBクラスがあります)

 

また、これら3姉妹のうち最初にIBを採用したシャンピテ、ほぼ同時期に採用したエコールヌーベルを日本に初めて紹介し、生徒を送り込みました。

わずか2年で英語ができなかった生徒がIBで31点(教科点のみ)を取るという私共にとっては「快挙」を成し遂げました。

そして日本の某有名大学に自力(IB点なし)で合格しました。

 

IBを教える中で日本語による勉強にも力を入れた結果と自負しております。

 

この学校は、他の学校にはない面白いプログラムを持っています。

それは、親子で体験入学ができるところです。

 

次回に続く

  • -
  • 22:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM