JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

安すぎてもダメなのか

 

我がネットショップも順調に推移しています。本当にありがとうございます。

 

 

メール登録していただいたお客様も増え、セールスにはそれなりに売れています。

今回始めた麺祭り(勝手に言ってます)

 

ヨーロッパで製造されたカップヌードルの大安売り。

日本のカップヌードルに近いものもあれば、これは・・・辛すぎやろ(-_-;)・・・というものまで。

 

おかげで予約も含め28日より販売して麺類トータルで200個が売れた。

合計400個ほどの入荷なので、まあまあ。

 

日本製カップヌードルが500円ほどする中で、当社は6個10フラン、約1150円。1個200円もしない。

同じものをスーパー大手のミグロが販売している。価格は2.3フラン、約250円。

 

 

 

 

私的にはエビの塩味が大好き!日本のシーフード味ですね。

 

またカップ焼きそばは2.5フラン。でも10個まとめ買いで22フラン。

250円ほど。

 

同じくミグロで3.2フラン。さらにお得なのだ。

 

袋入り焼きそばは1.5フラン。まとめ買い10個で12フラン、130円。

 

でも・・・この記事見て買いたいっておっしゃった方にはさらにサービスしちゃいます

     (^_-)-☆

 

ここで売込みするな〜ピシッ (-_-メ)/~~~~(T_T)

 

 

***************************************************************

 

今日、フランスのフェルネ・ヴォルテールに新しくできたスーパーに行ってきた。

その名も「GRAND FRAIS」

 

これまでのスーパーと比べるととにかく清潔感、新鮮感、そして、消費者の疑問に答える陳列方法。

 

 

これは世界のトロピカルフルーツ。

アジア、米大陸、アフリカからヨーロッパまで珍しい果物が売られてる。

 

シンガポールやマレーシアで食べたマンゴスチンまである(^^♪

 

そして・・・↓これあるサイトから無断でお借りしてきた写真で、お断り入れようにもメッセージ欄がなかった(T_T)

 

 

 

原産地国名が明記されてるし、フランスのスーパー(スイスもですが)は腐った野菜なども平気でおいてるけれど、このスーパーは本当に新鮮でキレイ!

 

ただ、アジアコーナーに中国製のインスタントラーメンが0.49ユーロ・・・約60円で売っていた(T_T)

しらたきも170円ほど・・・水と一緒に包装されてる。中国の水?何が含まれてるか怖い気もするが・・・

250円の当社のしらたきが売れないはずだ(-_-;)

 

 

 

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

ロックンロール

 

 

チャックべリーがなくなった。

享年90歳。

 

今年38年ぶりに新しいアルバムを出す予定だったという。

 

 

これを聞いて、「あれ、どこかで聞いたな」とか懐かしなあ、って方もいるでしょう。

日本でも流行ったビーチボーイズのサーフィンUSA。

 

ミュージカル・ドリームガールズの中にも取り入れられた悲しい実話・・・だそうですが、パクリだけどパクリじゃない。

当時の世相がそうさせた、という話です。詳しく知りたい方はドリームガールズをご参照

 

彼が活躍したのは1950年代。

もちろん私が生まれる前から生まれたころ以降の話で、直接ライブを見たとか、レコードを聴いたわけではありません。

しかし、彼の曲はビートルズもカバー「Roll Over, Beethoven」や「Jonny B Goode」他

 

じゃあ、なんで急に書くねん(-_-;)

 

 

・・・私の最近の趣味に関係があるんです。

 

ロックンロールダンス

 

これを習いに行くことと見に行くこと・・・決して踊りに行くことじゃないんですよ(^_^;)

 

ところで、ロックンロールダンスってご存知でしょうか。

 

いつも行くレストランの風景(^_-)-☆

 

 

手前の方は脳卒中で体が不自由なんですが、楽しんでらっしゃいますし、ここでは誰とでも踊れるのがルール!

奥さん置いといて他の方と踊ってるなんてあったりまえ。

 

このお二人のダンス、我々が習ってるのとほぼ同じ。

ずっとずっと上手ですが・・・

 

 

さて、ではトップレベルのダンスを

 

 

そして、我々も驚きの90歳のバースデイダンス!

我々もこのレストランで友達の88歳のお祝いをしたことがあります( *´艸`)

 

 

Youtubeから無断でお借りして載せてますが・・・

 

誰でもいくつでも、そしてどこででも。

いや〜やっぱりロックンロールっていいですね(^^♪

 

 

一か月に1,2回の深夜までのどんちゃん騒ぎ。

最近楽しくって(^_-)-☆

 

 

大学世界ランキング2016−2017

 

 

先日、THE世界大学ランキングが発表されました。

上位の顔ぶれに変化が・・・

 

なんと、オックスフォードがついにトップ!

ハーバードが6位・・・

 

そして、ベスト10に英米外の大学・・・チューリッヒ連邦工科大学!!!!!

いや〜、単科大学でここまで。

それだけじゃないんですよ。

EPFL・・・ローザンヌ連邦工科大学も30位。

 

ETHZ・・・チューリッヒ中央駅から小高い丘の上にキャンパスが見えます。

 

 

一方、EPFLはレマン湖畔に広大なキャンパス。

お隣にローザンヌ大学キャンパスがあり、一角はまさに学園都市。

 

 

THE世界大学ランキングTOP10【2016-2017】

 

1 オックスフォード大学 UK
2 カリフォルニア工科大学 USA
3 スタンフォード大学 USA
4 ケンブリッジ大学 UK
5 マサチューセッツ工科大学(MIT) USA
6 ハーバード大学 USA
7 プリンストン大学 USA
8 インペリアル・カレッジ・ロンドン UK
9 スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ) スイス
10 カリフォルニア大学バークレー校 USA
10 シカゴ大学

USA

 

世界的に有名なもう一つのランキングはというと、QS。

こちらの方がより学術的な色合いが濃いのだそうですが・・・

 

QS世界大学ランキングTOP10【2016-2017】

順位 大学名
1 マサチューセッツ工科大学(MIT) USA
2 スタンフォード大学 USA
3 ハーバード大学 USA
4 ケンブリッジ大学 UK
5 カリフォルニア工科大学(Caltech) USA
6 オックスフォード大学 UK
7 ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) UK
8 スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETHZ) スイス
9 インペリアル・カレッジ・ロンドン UK
10 シカゴ大学

USA

 

 

大方は変わりませんが、QSにはTHEの上位常連校であるUCバークレーがはずれ、ロンドン大学が入っています。

それにしてもUCバークレーがトップ10に入ってないなんて(-_-;)

 

英米以外の大学ではチューリッヒ連邦工科大学(ETHZ)がやはりベスト10に入り、ローザンヌ連邦工科大学(EPFL)が14位と大躍進。

 

トップ100を見ると、THEでは上記2校以外ではバーゼル大学がかろうじて入っただけですが、QSでは州立の両雄チューリッヒ大学とジュネーブ大学がそれぞれ80位と95位にランクされています。

 

ただ、スイスの大学はどの大学も入るには簡単・・・ではないですが(^_^;)

ちなみに両大学入学資格は国際バカロレアで評価すると38〜41ないと入れません。

 

この成績ならトップ10のどの大学でも入れますよね。

 

 この両校にクラスの40%が進学するというボーディングスクールもあります。 

 問合せいただければいつでもお教えします!

 

 

卒業はものすごく難しく、ETHZやEPFLは入学者の20%程度しか卒業できません。

 

 

この2校、大学院・博士課程には日本円で50万円近い給与が支払われます。全員がもらえるのかどうかはわかりませんが。

この給与を目指してアメリカの有名大学卒業生も大挙してきます。

 

さて、あなたならどの大学に行きますか?

 

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM